今季は深みのある大人コーデがポイント|ジョンストンズ

みなさん、こんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

寒い季節ですね。首・手首・足首を守ると風邪をひきにくいんだとか。

この部分は皮膚が薄く、保温することで血液も温まり体全体を冷やさないようにできるんだそうです。

抜群の保温性を誇るJohnstonsのストールはうってつけですね。
 
johnstons_color
http://johnstons.jp/collection/
 
今季のファッションポイントは、ビビットカラーではなく、深みのある微妙な色合いだそうです。

優しいモノトーンに近いカラーの中に、色を合わせるスタイルで、落ち着いた雰囲気を漂わせることができます。

コーディネートの要となるストールのアレンジ法を集めました。
 

今季は深みのある大人コーデがポイント

 

・ボリュームあるワンピースに合わせる華やかアレンジ

 
johnstone_simple
https://jp.pinterest.com/pin/703756172899414/
 
Johnstonsのストールは大判でボリュームがあり、羽織りものとして使用するだけで、華やかな印象を与えることができます。

今季はカラーを抑えめにして、華やかさの中に落ち着いた大人な雰囲気を漂わせましょう。

Johnstonsストールで差し色やアクセントカラーを取り入れる分、服のカラーはシンプルにまとめるのがコツですよ。
 

・ナチュラルな素材でまとめて優しさを感じさせるコーデ

 
johnstons_natural
http://www.imgrum.net/media/1345997206524266198_2077737614
 
綿や麻など、自然素材を使った服に合わせると、全体の素材の良さが引き立ちます。

ナチュラルなイメージを与えることができて、どこか優しげな印象に仕上がります。

落ち着いたシンプルなカラーに、無地のJohnstonsのストールを合わせるのがおすすめです。
 

・さりげなさがポイント
差し色は手に持つだけでも入れられる

 
johnstons_hand
https://pl.pinterest.com/pin/355784439292712551/
 
Johnstonsのストールは淡めのカラーもファッショナブルです。

シンプルなカラーでまとめたコーデに、何気なく差し色を加えることができます。

大判サイズのストールは、折りたたんで手にかけるだけでも存在感を放ちます。

ちょっと腕にかけただけ、というさりげなさが、こなれた雰囲気に仕上げるコツです。
 

・モノトーンに差し色を加えて、モダンな印象に

 
johnstons_blue
https://www.instagram.com/p/BAKIgoQonn1/
 
モノトーンコーデは今季の大本命です。そこに要となる差し色を上手に入れられたら嬉しいですよね。

Johnstonsの無地シリーズは、カラーのものも深みのある色合いなので、モノトーンに合わせやすいのが特徴です。

Johnstons独特の光沢に、引き込まれるような誘引力を感じますね。今季もJohnstonsを使えば、おしゃれコーデを作れます。

いつものファッションにストールを1つプラスするだけで、こなれた感を演出できます。

さりげなさを忘れない、大人なファッションを楽しんでみてくださいね。

Share this post