Johnstonsのストールとアウターのカラーコーディネート

みなさん、こんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

冬の寒い時期は、あったかいアウターと首もとをあたためるストールが必須アイテムです。

上質なストールの良さを最大限に味わっていただくために、

アウターに上手に合わせるポイントをご紹介します。

 

・キャメルカラーのアウター

 
今季も根強い人気を誇るキャメルカラーのアウター。

ピーコートやニットアウターに取り入れるとおしゃれです。

そんなキャメルカラーのコートには、赤やグリーン、ネイビー、ブラックのカラーがよくマッチします。

つまり、Johnstonsのブラックスチュワートにぴったりです!
 
https://jp.pinterest.com/pin/169096160988627367/
https://jp.pinterest.com/pin/169096160988627367/
 
ブラックスチュワートは、ブラックや深みのあるグリーンなどのダークトーンに鮮やかな赤や細めのブルー・イエロー・ホワイトのラインをバランスよく配色しています。

カラーコーディネートとしてはぴったりの組み合わせなのです。

キャメルカラーのアウターは膨張色なので、ブラックスチュワートで引き締めてあげると、バランスがよくなります。
 
首まわりをキュッと引き締めてあげると良いので、タイトめに巻いてあげるのがおすすめです。

柔らかで女性らしいカラーのキャメルカラーに、ちょっぴりメンズライクな特徴もプラスしたブラックスチュワートのカラーがよく映えます。

小顔効果も期待できるアイテムです。

Johnstonsの上品なタータンチェック柄は、全体のコーデをエレガントな雰囲気に仕上げるのにぴったりです。
 

・黒などのダークトーンカラーのアウター

 
やはり冬で多いのは、黒などの深みのある色ではないでしょうか?

毎日着るアウターだからこそ、ダークトーンのシンプルなアウターで飽きのこない、どんなコーデにも合わせやすいものを選ぶ場合が多いでしょう。

そんなブラックコートの方におすすめなのは、Johnstonsの真髄とも言えるカラー、ロイヤルスチュワート。
 
https://pixabay.com/ja/%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E8%8B%A5%E3%81%84%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E9%BB%92%E3%81%84%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88-%E5%86%AC-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BC-%E6%AF%9B%E7%9A%AE-%E9%87%91%E9%AB%AA-635271/
https://pixabay.com/ja/%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E8%8B%A5%E3%81%84%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E9%BB%92%E3%81%84%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88-%E5%86%AC-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BC-%E6%AF%9B%E7%9A%AE-%E9%87%91%E9%AB%AA-635271/
 
イギリスの王家も使用するロイヤルスチュワートは、タータンチェックの中でも鮮やかな赤が特徴になっています。

赤色がアクセントカラーになって、ファッショナブルな印象にコーディネートを仕上げられます。

おしゃれなのに、流行に流されない柄で、何年でも使い続けられます。

深みのあるグリーンと、明るめカラーの細いラインが、上品さを感じさせます。
 
https://pixabay.com/ja/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3-%E9%9B%AA-%E5%86%AC%E3%81%AE%E6%9C%8D-%E3%81%B8%E3%81%BE%E5%B8%BD%E5%AD%90-%E9%80%9A%E3%82%8A-%E5%86%AC-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3-1208297/
https://pixabay.com/ja/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3-%E9%9B%AA-%E5%86%AC%E3%81%AE%E6%9C%8D-%E3%81%B8%E3%81%BE%E5%B8%BD%E5%AD%90-%E9%80%9A%E3%82%8A-%E5%86%AC-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3-1208297/
 
毎日着るからこそ、最高の色の組み合わせを選びましょう。

Johnstonsは、バリエーション豊富なカラーだけでなく、その素材も選び抜かれていて、長く使い続けたくなります。

カラーコーディネートに成功すれば、毎日のお出かけが、今までより楽しくなるかもしれませんね。

Share this post