【メンテナンスによる倉庫の休業及び出荷停止期間のご案内】

メンテナンスのため下記のスケジュールで営業いたします。

1/27
(金)
1/28
(土)
1/29
(日)
1/30
(月)
1/31
(火)
注文
お電話 × × ×
メール × × ×
発送 × × ×

※スマートフォンで上記の表が見切れている場合は、横にスクロールすることができます。

 

・1/31(火)より通常営業いたします。
・休業明けは、お電話・メール・出荷の混雑が予想されます。順次ご対応をさせて頂きますが、予めご了承くださいませ。
・お電話の回線が繋がりにくい場合は、恐れ入りますが、お時間を置いてご連絡頂けますと幸いでございます。

■発送について

1/27(金)午前9時までにいただいたご注文は当日に配送いたします。
(ご注文状況により、発送が遅延する場合もございます。何卒ご了承くださいませ。)

■お問い合わせについて

・お電話でのお問い合わせは1/27(金)午後4時まで受付けております。
・メールでのお問い合わせは随時受け付けておりますが、1/28(木)以降にいただいたお問い合わせについては休み明け1/31(火)より順次対応いたします。


みなさん、こんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

首元を優しく彩るFaliero sartiは、その上品なデザインと選び抜かれた素材の良さから、人気の高いシリーズです。

今回は、そんなFaliero sartiを存分に楽しんでいただくために、気分に合わせて変えられるコーディネートのポイントをご紹介しましょう。
 

Faliero sartiのストール

 

・ブラックコーデに合わせる優しいFaliero sarti

 
%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3_2_010%e7%b2%97%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bf-1
 
落ち着いたシンプルなコーディネートが好きな方なら、一度は経験されたことがありませんか?

気がつくと全身真っ黒のコーデになっていたということ。。。

そんな時にFaliero sartiのストールが一枚あれば、全身ブラックのコーデに彩りを添えることができます。

Faliero sartiのストールは、着け心地も見た目も軽やかで爽やかな印象を与えてくれます。

首元が優しい印象だと、雰囲気が変わりますね。
 

・柔らかなピンクで女性らしく

 
%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3_3_009%e7%b2%97%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bf-1
 
Faliero sartiのピンクのストールは、女性らしく上品なコーデにぴったりです。

赤などのカラーと合わせても、まとまりのある柔らかな雰囲気に仕上がります。

シンプルなコーデもどこか華やかな印象に見えますね。

髪の毛をアップにしても、Faliero sartiの独特なドレープが首元にボリュームをプラスしてくれます。
 

・ビビットカラーにも合わせやすい

 
%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3_4_002%e7%b2%97%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bf-1
 
Faliero sartiはどれも落ち着きと品を感じさせるデザインです。

だからこそ、ユニークなデザインの服や、ビビットカラーにも合わせやすいのが特徴です。

コーディネートに悩みがちな単色ワンピースなども、Faliero sartiのストールと合わせれば、落ち着きのある印象に仕上がります。
 

・赤とマッチするブラックストール

 
%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3_11_002%e7%b2%97%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bf-1
 
Faliero sartiのブラックは、大人コーデにぴったりのアイテムです。

ワインレッドなど深みのあるカラーと合わせると、どこか奥の深さを感じさせる印象を与えることができますね。

黒はどのカラーとも合わせやすいからこそ、目を惹く濃いめの色を選んで大人なイメージを与えましょう。

 

今日もFaliero sartiで楽しめる様々なコーデをご紹介しました。

落ち着いたカラーと軽やかな着け心地が特徴のストールは、冬だけでなく暖かい季節でも首元に華を添えてくれるので、とても使い勝手がよいのです。

ぜひ、ここからお気に入りのコーデを見つけてこれからのファッションの参考にしてみてくださいね。


みなさん、こんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ!

今回は、Lunetta Biancaオリジナルストールのコーディネートアイディアをご紹介します。
 

ReversibleStole

 
lunetta_st_beige
 
オリジナルストールはリバーシブルで色が変えられます。

今回はBlack & Beigeのコーディネートをご紹介。

Black & Greyも上品で素敵なので、ぜひチェックしてみてくださいね!
 
IMG_9747
 
Blackのストールは大きく開いてアウターの上から羽織るのもおすすめです。

時々ちらりと見えるベージュが柔らかさを与えてくれます。

 
IMG_9761
 
ベージュをメインにして首から下げるスタイルです。

全体が明るい印象に仕上がるので、上品で優しい雰囲気に見えますね。
 
IMG_9768
 
ブラックをメインにして首から下げるスタイルです。

同じ形で使っても、リバーシブルにするだけで一気に違った印象になります。

全体を引き締めたいコーデにぴったりです。

Lunetta Biancaのリバーシブルストールのすごいところがここでわかるのですが、同じカラーのコーディネートでも、2色とも合わせることができるという点です。

使い勝手の良さが伝わりますね〜!!
 
IMG_9804
 
くびに軽く巻きつける簡単アレンジ。

ベージュを前面に出しておけば、ふんわりと優しい印象を与えられます。

ベージュのマットな質感が、柔らかな雰囲気を漂わせていますね。

ベージュ1色ではなく、隙間からブラックがちらりと見え、フリンジでもブラックを感じさせてくれるので、引き締め効果もプラスされています。
 
IMG_9798
 
ブラックを前面に出して、同じ巻き方をしてみました。

こうすると、首元にボリュームを出すと同時に、目線を上に引き上げてくれるのでスタイルをよく見せる効果が狙えます。

 

いかがでしたか?

Lunetta Biancaのおしゃれなリバーシブルストールは、素材も一級品です。

カシミヤを100%使用した、贅沢なストールは、厚手ながらも熱をこもらせない特徴を持っています。

ボリュームを出しながらも、とても軽く、またカシミヤ独特のなめらかな肌ざわりを体験できます。

おしゃれなフリンジが10.5cmの長さでついていて、シンプルさの中にエレガントなアクセントもつけています。

大判なので、カーディガン代わりとして、ひざ掛けとしても、様々な使い方ができ、働く女性にぴったりのアイテムです!
 
lunetta_st_grey
 
グレイとブラックの組み合わせも上品でおしゃれです。

OLスタイルに合わせやすく、女性らしさの中にかっこよさもプラスしたシンプルデザインです。

この季節にLunetta Biancaの上質ストールを手に入れて、暖かく過ごしてくださいね。

LUNETTA BIANCA おすすめのストール
lunetta_ladies_1200_628

私は、テキストブロックです。このテキストを変更するには、[編集]ボタンをクリックします。ここからはテキストブロックの例文が並びます。テキストを入力する場合これらを消去して入力してください


みなさん、こんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

当店では素材にこだわった、より抜きの製品を数多く取り扱っております。

今回は、みなさんへ感謝とご報告。

この度、Lunetta Biancaではオリジナルストールを販売することになりました。

これもひとえに、日頃みなさんにご愛顧いただいておりますおかげです。

ありがとうございます。

それでは、発表させていただきます!
 

LUNETTA BIANCAオリジナルストール

 

・Lunetta Reversible Stole Black & Grey

 
lunetta_st_grey
 
こちらは、クールさとガーリーさを兼ね備えた一枚。

グレーとブラックという同系色の落ち着いた雰囲気が、甘めファッションを引き締めてくれます。

ワンピースやふんわりファッションに合わせるのもおすすめです。

もちろん、かっこよくパンツスーツのアクセントとしてもおすすめですよ。

グレーを前面に出せば、柔らかな印象に、ブラックを前面に出せばクールな印象に仕上がります。
 

・Lunetta Reversible Stole Black & Beige

 
lunetta_st_beige
 
ベージュとブラックのコントラストが、シンプルなコーデに華を添えてくれます。

2色でコーデ全体をまとめてくれます。

色の出し方で印象もまた変わります。

黒を前面に出して、クールな印象に、ベージュを前面に出して仕事ができるOLな雰囲気を出してみてもいいですね。
 

・気になるポイント!

 
リバーシブルで2wayの色を楽しめる素敵なストールです!

グレーとベージュの2色展開で、大人シンプルなデザインが魅力。

100%カシミヤと素材にこだわって作っています。

しっかりとした厚手な質感ですが、カシミヤ素材で軽く熱がこもりません。

シンプルなので、通勤でもさらりと着けれるのが嬉しいポイント。

200×60cmと大判で、首元に巻くとボリュームが出て小顔効果・細身え効果を狙えます。
 
IMG_9783
 
軽く巻きつけるだけで、ブラックともう一色が、バランス良く見え隠れしてとてもファッショナブルな印象に仕上がります。

ベージュもグレーも落ち着いた淡目の色合いで、とても上品ですね。

フリンジは10.5cmの長さがあり、エレガントな雰囲気を漂わせてくれます。
 
IMG_9804
 
なめらかな肌ざわりと、柔らかな質感、優しい温もりが、このストールの特徴です。

どんなコーデにも合わせやすい今回のシリーズは、1枚で、冬の間じゅう楽しめます。

シンプルなデザインで、流行に流されないうえ、上質な素材で長くお使いいただける製品です。

Lunettaが自信をもってお送りする、Reversible Stole。

お好きなカラーで、またベージュ・グレー2色とも手にとっていただければ幸いです。


みなさんこんにちは。Lunetta Biancaへようこそ。

人気のJohnstonsシリーズは、色の組み合わせでさらに楽しめるのが素敵なところ。

今回は、カラーコーディネートを中心にご紹介しましょう。
 

Johnstonsストール

 

・赤×白

 

https://www.pexels.com/photo/person-wearing-white-knit-sweater-and-white-and-beige-polka-dot-pants-97086/

https://www.pexels.com/photo/person-wearing-white-knit-sweater-and-white-and-beige-polka-dot-pants-97086/


 
Johnstonsといえばこれ!というほど有名な、「ロイヤルスチュワート」

赤を基調としたタータンチェックは、ファッションのアクセントにぴったりのストールです。

どんな色とも相性の良いロイヤルスチュワートですが、ガーリーなコーディネートに仕上げるなら、真っ白なふわふわニットと合わせるのがおすすめです。

ガーリーで優しい雰囲気に、しっかりとしたロイヤルスチュワートの赤色がよく映えます。

冬の定番カラーで暖かい雰囲気を漂わせちゃいましょう。
 

・青×白

 

https://pixabay.com/ja/%E5%B8%BD%E5%AD%90-%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB-%E5%A4%8F-%E8%87%AA%E7%84%B6-%E5%B9%B3%E5%92%8C%E3%81%AA-%E7%86%B1-%E7%A9%8F%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AA-782287/

https://pixabay.com/ja/%E5%B8%BD%E5%AD%90-%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB-%E5%A4%8F-%E8%87%AA%E7%84%B6-%E5%B9%B3%E5%92%8C%E3%81%AA-%E7%86%B1-%E7%A9%8F%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AA-782287/


 
ダークトーンに青色をプラスしたドレスゴードンは、Johnstonsの中でもメンズライクな印象です。

落ち着いた色合いだからこそ、白と合わせやすく、きりっとしたカジュアルコーデをつくれます。

ドレスゴードンに配色された白と、トップスの白でまとまりを持たせることができます。

トップスにカラーを持ってくるなら、ベレー帽などで白をプラスしてあげても良いですね。
 

・赤×赤

 

http://maxpixel.freegreatpicture.com/Hipster-Red-Shoes-Style-Fashion-1471537

http://maxpixel.freegreatpicture.com/Hipster-Red-Shoes-Style-Fashion-1471537


 
ロイヤルスチュワートやブラックスチュワートなど赤が特徴的なJohnstonsの定番ストールには、赤色のアクセントを、帽子や靴、手袋などでプラスしてあげるのがおすすめです。

カラーを合わせてコーディネートすると、全体にまとまりができて引き締まった印象に仕上がります。

服のカラーを減らして、シンプルなものでまとめ、小物で色を加えてあげるのがポイントです。

アウターは、赤によくあうブラックなどのダークトーンで落ち着きをもたせてあげましょう。
 

・ベージュ×ピンク

 
落ち着きを感じさせるベージュなら、Johnstonsのドライブリッジがおすすめです。

優しいピンクのニットと合わせるのもポイント。

同じjohnstonsのカシミヤニットは、優しいピンクやホワイトのシンプルなトップスです。

ベージュが基調のドライブリッジと合わせれば、ふんわりと優しい印象に仕上がります。
 
johnstons-sweater-3
 
毎日つけるストールだからこそ、いろいろなカラーの組み合わせで、コーディネートに変化をもたせてあげましょう。

小物やアクセサリーのカラーを、ストールと同じカラーで揃えるだけで、こだわりを感じさせることができます。

上質でずっと使い続けるアイテムだからこそ、いろいろな着方を楽しんでみてくださいね。


みなさんこんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

Lunettaで扱っているFarielo Sartyは、1949年からイタリアを代表するテキスタイルメーカーとして知られています。

1992年からはモニカ・サルティによるストールコレクションが始まり、そのモードなデザインが人気を集めいています。

Farielo Sartyは、その素材の組み合わせも注目に値します。

カシミヤ、ウール、シルクやレーヨン、ポリエステルなど様々な素材を組み合わせて独自のテキスタイルを生み出しています。

デザインと素材の組み合わせで、独特の柔らかな手触りと、驚きの軽さを実現しています。

Farielo Sartyの高級感漂うストールは、身につける人の心を捉えます。

オリジナリティを感じさせる

Farielo Sartyのストールを楽しむコーディネート

のコツを押さえておきましょう。
 

・シンプルなニットに合わせて

 
深みのある色合いや、ユニークでモードなデザインのFarielo Sartyのストールは、シンプルで淡めのカラーのニットと合わせるのがおすすめです。
 
f-kaa02625-sa0079-1-1
 
Johnstonsのニットセーターと合わせるのもいいですね!

軽い素材が多く、暖かい季節や室内で着用することもできるので、首もとがあいたセーター類にぴったりです。
 

・大きめピアスでボリュームアップ

 
特殊なシワ加工により、Farielo Sartyのストールを首に巻くと、首もとにボリュームが出ます。

そこに合わせる大きめピアスは、エキゾチックな印象を与えてくれます。
 
img_2402-1
 
とっておきのおしゃれをして出かけたい日に、この組み合わせを楽しんでみてください。

ピアスがストールに乗っている姿も素敵ですよ。
 

・まとめ髪と合わせるのもおすすめ

 
ストールのボリュームを最大限に感じるには、髪をアップにしてストールを首にぐるぐる巻きつけるスタイルがおすすめです。

ストールのデザインを前面に出せるうえ、小顔効果も期待できますね。
 

https://pixabay.com/ja/%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84-%E9%87%91%E9%AB%AA-%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E8%8A%B1%E5%AB%81-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E9%AB%AA%E5%9E%8B-1846171/


https://pixabay.com/ja/%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84-%E9%87%91%E9%AB%AA-%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E8%8A%B1%E5%AB%81-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E9%AB%AA%E5%9E%8B-1846171/


 
ただお団子にしているだけでも、ストールのカラーが映えて、こなれた雰囲気を漂わせることができます。

寒い日でもストールで暖かく過ごせるので、まとめ髪をしたい日と合わせてみてください。

ちょっと余裕がある日には、トップで大きめお団子を作って、ストールと合わせるのもおすすめです。

いかがでしたか?

上質な素材を選び抜いて合わせているFarielo Sartyは特別なお気に入りになること請け合いです。

毎日つけても飽きないアイテムだからこそ、いろいろなバージョンで楽しんでみてくださいね。


みなさんこんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

冬は、部屋でも屋外でも暖かく過ごせる一着があると嬉しいですよね。

Lunettaで取り扱っているJohnstonsのセーターはオススメポイントが盛りだくさんです。

Johnstonsは、最高級のスコティッシュカシミヤを使用しています。

一般のカシミヤとは違い、「繊維の宝石」と呼ばれるほどの美しい光沢と、カシミヤ独特のぬめり感、なめらかな肌触りを体験できるのです。
 
f-kac02596-sa0079-1     f-kac02596-hd1057-1
 
また、カシミヤを100%使用したJohnstonsのアイテムは、驚くほどの保温性を実現しています。

寒い冬でもこれ一枚で暖かく過ごせますね。

それでいて、湿気を適度に逃がしてくれるので、暖かい時も汗で蒸れることなく快適に過ごせます。

そんなカシミヤ100%使用の

Johnstonsセーターの着回しコーディネート

をご紹介します。
 

・革ジャンと異素材ミックスコーデ

 
今年のオススメコーデは、タートルネックセーターに革ジャケットの組み合わせ。

女性らしくふわりとした質感のセーターと、メンズライクな革ジャンが、絶妙にマッチします。
 

https://pixabay.com/ja/%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%95-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E6%8E%A2%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-690316/

https://pixabay.com/ja/%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%95-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E6%8E%A2%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-690316/


 
おすすめのカラーはJohnstonsのホワイトに、黒の革ジャンの組み合わせです。
 

・デニムジャケットと合わせてカジュアルに

 
お出かけの時にチャレンジしたいのは、デニムジャケットと合わせたカジュアルコーデ。

デニムジャケットだけだと、若く見えすぎると思えても、上質なJohstonsのカシミヤセーターが中からのぞくと、上品で大人っぽく仕上げられます。
 

https://pixabay.com/ja/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%B3%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%B8%BD%E5%AD%90-fedora-%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%A0-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-698863/

https://pixabay.com/ja/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%B3%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%B8%BD%E5%AD%90-fedora-%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%A0-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-698863/


 
ブルーにもホワイトにも合わせやすいので、ぜひチャレンジしてみてください。

濃いめカラーでショート丈のジャケットがおすすめです。
 

・カーディガン

 
オフィスでも使えるカーディガンコーデ。女性らしく柔らかな印象を与えてくれます。

カシミヤセーターは一枚でもあたたかいので、薄手のカーディガンでも着回しコーデに加えられます。
 

https://pixabay.com/ja/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA-%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%A0-%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E4%BA%BA-925635/

https://pixabay.com/ja/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA-%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%A0-%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E4%BA%BA-925635/


 
Johnstonsのタータンチェック柄ストールをカーディガン代わりに羽織るのもおしゃれです。

大判で上品なJohnstonsのシリーズはホワイトにもブルーにもマッチします。
 

・アクセサリー

 
シンプルにセーターだけを着用する時には、首もとにネックレスをプラスしてあげるのもおすすめです。

カシミヤ素材がネックレスをさらに上質に見せてくれます。
 

https://pixabay.com/ja/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%8D%E3%83%AB-%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84-%E6%84%9B-420018/

https://pixabay.com/ja/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%8D%E3%83%AB-%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84-%E6%84%9B-420018/


 
ピンクでもホワイトでもネックレスはつけてあげたいものですが、パール系ででエレガントに決めるのがおすすめです。

素材の組み合わせで、同じセーターでも印象はぐんと変わります。

いろいろな組み合わせを楽しんでみてくださいね。


みなさんこんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

Farielo Sartyは、個性的でファッショナブルと上品さを兼ね備えています。

今日はそんなFaielo Sartyを美しく着こなすためのコーディネートアレンジをご紹介します。

Faielo Sartyの上品コーデをマスターしましょう。

 

・Farielo Sartyらしいユニーク柄

 
img_2402
 
Farielo Sartyは、そのすてきな柄も特徴の一つ。

ファッショナブルで、全体のアクセントになるアイテムだからこそ、着こなせば、他とかぶらないおしゃれな印象を与えられます。

写真のような、モードな柄を選ぶ時には、全体をシックにまとめるとまとまりがよくなります。

 

ビジネスシーンのファッションにも幅が出てきて、小物で楽しむこともできるようになってきました。

カラフルな服装が増えているからこそ、シックなファッションに、アクセントを一つ加えるスタイルが目を惹きます。
 

https://pixabay.com/ja/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-1584655/

https://pixabay.com/ja/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-1584655/


 
img_2442
 
 
シンプルなシャツやジャケットと合わせれば、こなれた印象に仕上がります。

黒シャツとFarielo Sartyのストールの相性は抜群です。

バランスよく繊維を合わせたストールは、首元に巻いても爽やかで、見た目にも軽やかな印象を与えてくれますね。

下はシンプルなスーツパンツやタイト目のジーンズがおすすめです。

上にボリュームを出すことで、細見え効果を期待できます。
 

・シンプルなFarielo Sarty

 
img_2425
 
シンプルなFarielo Sartyは、その独特の質感と、ファッショナブルに見せてくれるシワ加工が特徴です。

カラフルなファッションにも合わせやすく、あらゆる場面で使うことができます。

大きめのピアスや、カラフルなシャツと合わせるのもおすすめです。

ワンピースなどと合わせても、上品な印象に仕上がりますよ。

 

Farielo Sartyのストールは、シンプルなカラーにも深みを感じさせる大人なシリーズが揃っています。

だからこそ、ガーリーなファッションに合わせても、落ち着いた雰囲気を漂わせることができます。
 
img_2436
 
シンプルなFarielo Sartyのストールは、空気を含むように、ふんわりと巻いてあげて、ボリュームを首もとに出すのがポイントです。

そうすれば独特のシワ加工がエレガントな雰囲気を演出してくれます。

ストールは、首もとを温めるだけでなく、小顔効果も期待できますね。

 

そんなFarielo Sarty。

ぜひ、お気に入りの柄と、シンプルなタイプの2種類を使いこなしてみてください。


【年末年始休業期間のご案内】

2016年もご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。2017年もよろしくお願い致します。

年末年始は下記のスケジュールで営業いたします。

12/28
(水)
12/29
(木)
12/30
(金)
12/31
(土)
1/1
(日)
1/2
(月)
1/3
(火)
1/4
(水)
1/5
(木)
1/6
(金)
1/7
(土)
1/8
(日)
1/9
(月)
1/10
(火)
注文
お電話 × × × × × × × × × × ×
メール × × × × × × × × ×
発送 × × × × × × × ×

※スマートフォンで上記の表が見切れている場合は、横にスクロールすることができます。

 

・1/10(火)より通常営業いたします。
・休業明けは、お電話・メール・出荷の混雑が予想されます。順次ご対応をさせて頂きますが、予めご了承くださいませ。
・お電話の回線が繋がりにくい場合は、恐れ入りますが、お時間を置いてご連絡頂けますと幸いでございます。

■発送について

12/28(水)午前9時までにいただいたご注文は年内に配送いたします。
(ご注文状況により、発送が遅延する場合もございます。何卒ご了承くださいませ。)
・年末年始休業期間中や休業明けは発送や配送の混雑が予想されます為、指定日などご希望に添えない場合がございます。
予めご理解頂きますようお願い申し上げます。

■お問い合わせについて

・年内のお電話でのお問い合わせは12/29(木)午後4時まで受付けております。
・メールでのお問い合わせは随時受け付けておりますが、12/29(木)以降にいただいたお問い合わせについては年明け1/5(木)より順次対応いたします。


みなさんこんにちは。

Lunetta Biancaへようこそ。

師走は、仕事や遊びに忙しくなる時期ですね。

お気に入りのストールが一枚あれば、忙しい仕事の日でも気分をあげて過ごせます。

Johnstonsなら、きっと心を捉える一枚が見つかるはずです。

本日は

ビジネス編としてJohnstonsストールの着まわしコーデをご紹介します。

 

会社に行く時には、スーツを着るという方は多いのではないでしょうか?

スーツはかっこいいけれど、個性を出すのが難しいのも難点です。

そんな時に、Johnstonsの上質なストールをアクセントにつければぐんと印象が変わります。

上質なスコティッシュカシミヤを100%使っているJohnstonsのストールがあれば、冬のコーデを上品に格上げできますね。
 

・カラフルなジャケット

 
Johnstonsは、カラフルなジャケットと合わせるとモードな雰囲気を感じさせてくれます。

カラフルなジャケットに合わせるなら、ダークトーンのストールか、タータンチェックのシリーズがおすすめ。
 

https://pixabay.com/ja/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E4%BD%9C%E6%A5%AD-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF-690036/

https://pixabay.com/ja/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E4%BD%9C%E6%A5%AD-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF-690036/


 
ベースのカラーを合わせておけば、こなれた印象に仕上がります。

Johnstonsのストールで首もとにボリュームを出せば、小顔効果も期待できますね。
 

・モノトーンなアウター

 
冬はモノトーンカラーなアウターを身につけることも多いはず。

Johnstonsのストールでアクセントを加えてみるのはいかがでしょうか。
 

https://pixabay.com/ja/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%B3-%E9%80%9A%E3%82%8A-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF-%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84-1026248/

https://pixabay.com/ja/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%B3-%E9%80%9A%E3%82%8A-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF-%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84-1026248/


 
全身が暗い印象になってしまうので、Johnstonsの明るめタータンチェックを合わせるのがおすすめ。

ドレスゴードンや、ドライブリッジを合わせれば、キリッと引き締まったモードな印象を与えられます。

アクセントになりながらも、バランスよく合わさったカラーがまとめ役になってくれるのがタータンチェックの良いところです。
 

・柔らかなカーディガン

 
柔らかいニットのカーディガンにも、Johnstonsのストールはマッチします。

ニット素材と、カシミヤ素材が合わさると女性らしいふんわりとしたイメージが強まります。
 

https://pixabay.com/ja/%E5%AD%A6%E7%94%9F-%E5%85%A5%E5%8A%9B-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-849825/

https://pixabay.com/ja/%E5%AD%A6%E7%94%9F-%E5%85%A5%E5%8A%9B-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-849825/


 
このファッションなら、オフィス内でも使えるのがポイントです。

室内では、カーディガンの上から肩掛けスタイルにしたり、膝にかけて、足元を暖めることもできます。

ファッションを楽しむ余裕がなくなりがちな、オフィスでも、Johnstonsの上品なアイテムを取り入れれば、アクセントを取り入れつつ、ファッションを楽しめます。

ぜひ、Lunettaで、お気に入りの一枚を見つけてみてくださいね。